髪復活への道 薄毛対策情報

薄毛や抜け毛の悩みは男女共通

昔は薄毛やハゲといえばそのほとんどが男性の悩みとして知られていました。
しかし、最近は女性であっても薄毛、抜け毛、細毛などで悩んでいる人も珍しくありません。
特に女性の間では、髪のボリュームが無くなってきた、髪の毛が細くなってきた、フケや痒みがあるなどの悩みを訴える人も多いのです。
年齢的なものが原因とも言えますが、こと髪の毛に関しては一概には言えないところがあります。
抜け毛
例えば抜け毛を考えてみた時に、普通に抜ける抜け毛と何かの原因で抜ける抜け毛と分けることが出来ます。
普通の抜け毛は人間でいうと人生を全うして自然に亡くなるようなものであくまでも自然に抜ける毛です。
これをヘアーサイクルといって、髪の寿命はおおよそ5年から10年ほどだと言われています。(個人差もありますし男女でも若干違います)
つまり何も問題がなくても髪の毛は寿命がきたら自然と抜けるようになっているのです。

 

この自然脱毛の場合においては髪が抜ける、髪が生えるいうバランスが成り立っているので
髪が薄くなることはありえません。つまりヘアーサイクルが理想的に形成されているわけです。

 

しかし、何がしかの原因で髪が抜ける場合、これを異常脱毛と呼びますが、
この場合にはヘアーサイクルを無視して髪が抜けるので部分的に地肌が見えるような透けたヘアースタイルになる場合もあります。
多くの人がこのような症状を目の当たりにするとすぐに育毛剤を使い始めます。
気持ちはわかりますが育毛剤を使いはじめるよりも先にやらなくてはいけないことは、
どうして髪が抜けるようになったのかという原因を見つけることなのです。
その原因がわからないのに育毛剤を使うというのは早過ぎる対応とも言えるのではないでしょうか?
ここで大事なのはその原因を取り除くことが抜け毛を少なくすることにつながるのです。
薄毛
髪や頭皮の悩みは今や男女共通の悩みだと言えるのです。
ではどうして髪は抜けるのでしょう?どうして髪は細くなってボリュームが無くなってくるのでしょう。

 

このサイトでは毛髪診断士でありヘアーカウンセラーでもある理容師の私が、
資格を取るために育毛の勉強をして得た知識と、実際の理容店で実践して得た情報を掲載しています。
ですから、他の育毛情報と異なる点があるかもしれませんが、
そうだとしてもだからといって他の情報が間違っているということではありません。
あくまでも自分の目で見て確認したことや育毛勉強会での情報を元にサイト記事を作成していることをお伝えしておきます。