円形脱毛症は治る?

円形脱毛症

円形脱毛症

 

円形脱毛症はある部分が丸く脱毛する症状で知られています。

 

どういうわけなのかわかりませんが丸く抜けてしまいます。
ほとんどが1個見られる場合が多いのですが、
中には2個、3個と複数個の円形脱毛症が出来ることもあります。

 

しかもそれらがくっついてしまう場合もあるのです。
私の店のお客さんで合計7個の円形脱毛症ができた人もいました。
この方は1年7ヶ月ほどで完治されました。

 

では円形脱毛症の原因とはなんでしょうか?
この原因に関してはまだよくわからないのが現状のようです。

 

昔は円形脱毛症といえば「ストレス」が原因の一番に挙げられました。
しかし、ストレス説であれば納得出来ない部分があります。
それはなぜ丸く円形に抜けるのか?という点です。

 

ストレスで抜けるなら全体的に髪が抜けるはずです。
それに髪が細くなるのもわかります。
それがなぜ丸く抜けるのか?
ここがストレス説であればわからないのです。

 

一度、育毛の勉強会の席で皮膚科の先生に円形脱毛症について質問したことがあります。

 

しかし、この時も「円形脱毛症の治療方法ははっきりとは確立できていません」と言われていました。

 

円形脱毛症の原因としてはストレス説以外には、血行不良説も言われています。

 

これは、円形脱毛症部分が他の頭皮よりも体温が低いという事実に基づいた説でもあります。

 

しかも、円形脱毛症になる人の中には慢性の肩こりに悩む人もいるそうです。

 

肩こりが血行不良から来るものだというのも知られています。

 

このことから円形脱毛症の部分とその周り、首、肩などの部分ももみほぐしたりすると血行促進になり
それが円形脱毛症対策になると言われています。

 

血行促進にはもうひとつドライアイスを使った治療方法もあるようです。
これは一時的に円形脱毛症部分をドライアイスで冷やします。
するとその部分が急激に体温が下がります。

 

人間の身体は通常の体温にまで戻そうとして急激に血行促進しようとします。

 

この体の機能を活かしたものがドライアイス治療方法です。

 

あと、円形脱毛症部分に直にブロック注射する病院もあると聞いたことがあります。

 

これまでいろんな説を紹介してきましたが、最近では「免疫異常説」が信憑性があるように思います。

 

それは、例えば風邪のウィルスが身体の中に入ってきたらそれを攻撃するように私達の身体は作られています。

 

しかし、免疫の異常が原因で髪の毛を作る毛母細胞を攻撃してしまいその部分の毛が抜けてしまうというものです。

 

この説だと、攻撃されった部分だけが抜けるので
ストレス説のように全体が抜けなくても説明がつきます。

 

しかし、この説でも「ではどうして丸く抜けるのか?」の説明はつきません。

 

このことからも、円形脱毛症はまだ完全にはわかってはいないとも言えます。

 

ただ、そうはいっても実際に円形脱毛症になったらなにもせずにはいられませんよね。

 

ですから私の理容店では軟膏タイプの育毛剤をおすすめしています。

 

円形脱毛症は円形に抜けた部分だけに育毛剤を付けるので、
液体の育毛剤だと流れてつけにくいのです。

 

その点、軟膏タイプの育毛剤ならば
適量を指先に出して円形脱毛症の部分だけに塗りこむことが出来ます。

 

もちろん、液体の育毛剤でもコットンに染み込ませたりして塗布することもできますから
自分で工夫してお手入れされると良いでしょう。

 

実際、私のサロンのお客さんも液体の育毛剤で円形脱毛症を完治された方もおられました。

 

ただ、複数個の円形脱毛症が出来た場合は、病院へ行かれることをおすすめします。

 

 

円形脱毛部分に塗布しやすい軟膏及び乳液タイプの育毛剤を以下にまとめておきます。

 

 

ハツモール 頭髪用軟膏 25g/ハツモール/育毛剤/送料無料ハツモール 頭髪用軟膏 25g[田村治照堂 ...

 

 

ハツモール 強力ベハールングS 20g hatsumoru おすすめ お得【メール便送料無料】ハツモール 強...

 

 

ハツモール ユンゲンV 250ml 育毛剤乳液タイプ【医薬部外品】