シャンプーのコツ

93%の育毛成功率とは?レーザーの威力は本当だった!


シャンプーのコツ

シャンプー

 

シャンプーをする時に気をつけておきたい点を挙げます。

 

まず、シャンプー液は付け過ぎないようにして下さい。
目安としては一回のシャンプーで500円玉くらいの量です。
もちろん髪の毛が短い場合はもう少し少なくてもOKです。
そこは自分で調節してみてください。

 

シャンプー液はいきなり髪に付けないようにしましょう。
まず、シャンプーを手に取り軽く泡立てます。

 

そして髪に塗布して泡を髪全体に馴染ましょう。

 

一回目のシャンプーでは髪の汚れを意識して洗います。
髪全体を洗ったら軽くすすぎます。

 

二回目のシャンプーで頭皮を洗います。
毎日シャンプーしていても頭皮は汚れているものです。
なぜなら皮脂が毎日出ているからです。

 

皮脂は必要なものですが、
余分な皮脂はかゆみや臭いの原因になりますから
毎日シャンプーで洗い流しましょう。

 

頭皮を洗うときは指先の柔らかい部分を使います。
傷つけないようにして頭皮全体をまんべんなく洗いましょう。

 

できれば頭皮を揉み込むような感じで
マッサージすればさらに血行促進を狙えます。

 

指で洗うのが面倒ならばシャンプーブラシを使ってもokです。
シャンプーブラシも各メーカーからいろんな商品が出ていますので、
自分が使いやすいものを選びましょう。

 

ちなみにシリコン素材のものは肌触りがよくて私は気に入っています。

 

最後のすすぎも時間をかけて行って下さい。
頭皮や髪にシャンプーの成分を残さないようにするためです。
頭皮にシャンプーの成分が残ると毛穴の詰まりの原因にもなります。

 

シャンプーはある程度泡の出る物が良いです。
泡が髪と髪のクッションになり表面のキューティクルも傷みにくいのです。
できればドラッグストアなどで試供品のシャンプーがある場合は
それを使ってみて使い心地を確かめてみましょう。