粃糠性脱毛症 特徴

粃糠性脱毛症について

粃糠性脱毛症

 

粃糠性脱毛症とは、乾燥したフケが出来て、それが毛穴に詰まって起こる脱毛症です。

 

毛穴がふさがってしまうとせっかく生えてきた毛が満足に成長できなくなり、
生え変わりはするものの毛の太さが失われて細くなります。

 

ただ、粃糠性脱毛症になる人はそれほど多くないようで、
実際に私の理容店に相談に来られる人の中にはまだおられません。

 

自分が粃糠性脱毛症であるかないかは、
皮膚科に行けば一番確実ですが、
マイクロスコープのある理容店などで頭皮を診てもらうのも良いでしょう。

 

「最近、細かなフケが大量に出て目立つようになってきた」
などの心当たりのある方は一度チェックしてみましょう。

 

 

なお、普段から頭皮が乾燥してフケが目立つ人は
以下の様なことに気をつけてみてください。

 

 

・シャンプーの頻度を抑える。
(毎日のシャンプーを控えて2日に1回にしてみる。
洗い過ぎると頭皮の必要な皮脂まで洗い流してしまうから。)

 

・シャンプーは刺激の少ないアミノ酸系のものを選びましょう。

 

・シャンプー後に乾かす場合は、タオルドライで
7割がた乾かして残りはドライヤーで軽く乾かすようにしましょう。

 

・髪がカサつく場合はトリートメントを使って下さい。

 

・頭皮の乾燥にはホホバオイルを使うのもひとつの方法です。

 

・ビタミンA、ビタミンBなどは頭皮の環境に良いです。
(食事で取れない場合はサプリメントも利用しましょう。)