AGAは完治しない!?その真相と今できる対処法

AGA

AGAは完治しないって本当なの!?

AGAってよく目にするけど、AGAになっても治療できるんでしょう?

それなら、AGAかもしれないけど、まだそんなに気にしなくてもいいかな。

そんな風に思っていませんか?

でも、AGAは完治しないという話を聞いたことはありますか?

それは本当なのでしょうか。

この記事では、AGAとはどのような脱毛症なのか、本当に完治しないのか、どのような治療があるのか、などについて解説していきます。

AGAについて詳しくなって、適切に対処していきましょう。

そもそもAGAってどんな脱毛症?

まずは、AGAについて詳しく解説します。

AGAとは、男性型脱毛症とも言われます。

その原因としては、遺伝男性ホルモンが影響しているとされています。

遺伝の場合、母親からの遺伝子の影響を受けることになります。

男性ホルモンにもさまざまなものがありますが、AGAの原因と言われている男性ホルモンについて詳しくみていきます。

まず、テストステロンという男性ホルモンがあります。

このテストステロンの影響で、男性は声変わりなどの変化があると言われています。

このテストステロンに、5α-還元酵素という酵素が働きかけると、DHTという男性ホルモンに変化します。

このDHTの濃度が高くなると、ヘアサイクルが乱れ、薄毛の原因になるというのです。

AGAは完治しない?する?

では、AGAは治療をすれば完治するのでしょうか。

結論を言うと、AGAは完治しません

完治しないというのはどういうことなのでしょうか。

AGAになった場合、一時的に治療をしたとしても、治療をやめてしまうと再び進行するということです。

そのため、一時的に薬などを飲んだり、塗ったりしただけで治療は終了、というわけにはいかないのです。

なので、治療もしていないのに放っておいて良くなることはありません。

AGAは完治しないなら治療する意味ないの?

AGAは完治しないから治療をしても意味がないのでしょうか。

答えは、NOです。

治療を継続することが前提ですが、AGAは対策・治療をすることで改善する可能性は十分あります

ここで、AGAの治療をして改善した方の体験談をご紹介します。

最初に治療していたクリニックと処方される薬(フィナステリドとミノキシジル)は同じ成分のようですが、治療から2か月には効果が出始めます。
その理由を思わず先生に聞いてしまったのですが、髪が生えてくるベストの分量をこちらのクリニックでは処方しているそうです。だから結果が出るのが早いんだそうです。

出典 : AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】

この方は、クリニックで治療を開始したものの、最初のクリニックでは思うように効果が出なかったようです。

しかし、クリニックを変更して効果を実感されています。

完治しなくても意味はある!AGAの対処法

AGAは完治しません。

しかし、AGAに対処する意味はあります。

対処法にはさまざまな選択肢があります。

自分に合う対処法がわかれば、AGAが改善される可能性は高まるでしょう。

AGAは完治しないからこそ、放置するのではなく、早めに対処し、継続していくことが大切なのです。

気になるものを、できる範囲で取り組んでみてはいかがでしょうか。

この記事では、育毛剤を使用する方法、AGA治療薬を服用する方法、生活習慣を見直す方法について、以下に詳しく解説します。

育毛剤を使用する

まず始めにご紹介するのは、育毛剤を使用する方法です。

育毛剤は、髪の毛を生やすものではありません。

頭皮環境を整えて、健康な髪の毛が生えてくるのを助ける効果が期待できるものです。

例えるならば、植物がよく育つよう土壌に栄養を与え、改善するようなものです。

髪の毛を生やす効果が期待できる薬のことは、発毛剤と言います。

発毛剤は、体に与える影響が強く、副作用などに注意が必要です。

以下に、おすすめの育毛剤を2つご紹介します。

チャップアップ

1つ目にご紹介する育毛剤は、チャップアップです。

チャップアップは人気があり、一番おすすめの育毛剤です。

チャップアップは、安全性にもこだわっています。

国内製造で、無添加無香料の育毛剤です。

育毛に特化した天然成分55種類とアミノ酸15種類が独自配合されています。

具体的には、ビワ葉エキスや牡丹エキスなどの植物エキスや抽出液が育毛をサポートします。

また、アミノ酸とは人間の体を作る重要な成分です。

そのアミノ酸を直接頭皮に与えることで、育毛に効果が期待できると考えられています。

そのほかにも、センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHC という3種類の有効成分が配合されています。

この有効成分によって、血行を促進させ、頭皮環境を整えるなどの効果が期待できるのです。

ポリピュアEX

コストを抑えたい方は、ポリピュアEXがおすすめです。

ポリピュアEXは1本あたり税込7,800円です。

しかし、定期コースで申し込みをすると、1本あたり税込6,800円で購入できます。

定期コースで届く間隔も、30日ごと、40日ごとなどが選べると、公式サイトでも記載があります。

そして、口コミでは、1本を約2ヶ月で使い切ったというものがありました。

そのため、1ヶ月分に換算すると、3,000円台で購入できる計算になります。

ポリピュアEXには、センブリエキス、パントテニルエチルエーテル、ニンジン抽出液、グリチリリチン酸ジカジウムの4つの有効成分が配合されています。

また、保湿効果の期待できる、バイオポリリン酸がリニューアルにより増量されました。

AGA治療薬を服用する

次にご紹介するのは、AGA治療薬を服用する方法です。

AGA治療薬で代表的なものには、プロペシアやミノキシジル、ザガーロがあります。

また、そのプロペシアのジェネリック医薬品などもあります。

これらのAGA治療薬は、発毛剤とも呼ばれます。

発毛剤は、先ほども少し触れましたが、体への影響が強く、副作用などにも注意が必要です。

実はこれらのAGA治療薬は、個人輸入して手に入れることもできます。

しかし、安全性の面から考えても、クリニックで処方してもらうことをおすすめします。

銀座総合美容クリニック

そこで、おすすめのクリニックをご紹介します。

まずご紹介するのは、銀座総合美容クリニックです。

通える方は、こちらのクリニックが一番おすすめです

場所は、新橋1丁目にあります。

完全予約制となっており、水曜日が休診日となっています。

無料カウンセリングも行われていますので、気になった方はまずそちらから申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

このクリニックでは、まず現状を確認し、原因を分析することを目指します。

そして、その上で、それぞれに合った内服薬や外用薬が処方されます。

その後、定期的に効果を確認しながら治療を進めていくのです。

また、通院時に撮影をしておくことで効果を客観的に確認できるようにしているとのことです。

AGAスキンクリニック

銀座総合美容クリニックに通えない方には、AGAスキンクリニックをご紹介します。

AGAスキンクリニックは、北海道から沖縄まで、全国に展開しているクリニックです。

こちらのクリニックでも、無料カウンセリングが行われています。

AGAスキンクリニックでは、プロペシア、ザガーロ、プロペシアのジェネリック医薬品の取り扱いがあります。

しかし、それだけではありません。

AGAスキンクリニックオリジナルの治療薬である「Rebirth」という発毛薬があるのです。

こちらは、内服薬と外用薬の組み合わせで使用します。

また、頭皮に直接発毛有効成分を注入する「Dr’sメソ」という治療方法も選択できます。

それ以外にも、さまざまなAGA治療方法が選択できるクリニックです。

規則正しい生活・生活習慣を意識する

最後にご紹介するのは、規則正しい生活・生活習慣を意識する方法です。

育毛剤やAGA治療薬も、効果が期待できるものであることは間違いありません。

しかし、生活習慣とは、実は思っている以上に体へ影響を与えているものなのです。

そのため、生活習慣が乱れていると感じる方は、ぜひ規則正しい生活を意識してみてください。

特に、髪の毛に影響を与えると言われている生活習慣について解説していきます。

以下にご紹介する、3つの生活習慣が特に大切です。

髪の3大栄養素を食事で摂取する

まずは、食生活です。

人間の体は、食べたもので作られます。

髪の3大栄養素をご存知ですか?

髪の3大栄養素とは、たんぱく質ビタミンB6亜鉛のことです。

髪の毛を作るために必要不可欠な栄養素であると考えられているのです。

実は、髪の毛はケラチンというたんぱく質でできています。

そのケラチンを直接食べ物から摂取することはできません。

ではどのように体内でケラチンが作られているのでしょうか。

まず必要なのは、たんぱく質です。

食べ物からたんぱく質を取り入れて、ビタミンB6によってそれがアミノ酸へと分解されます。

その後、亜鉛の力でアミノ酸がケラチンたんぱく質へと再度作り直されるのです。

そのため、髪の毛を作るために、この3大栄養素が必要不可欠と言われています。

寝る前のスマホを控える

寝る前のスマホが関係あるの?

そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。

実は関係あるんです。

なぜかというと、寝る前のスマホは睡眠の質に影響を与えるからです。

寝る前にスマホを見ていると、その明るさによって、脳が興奮状態になってしまいます。

すると、眠りにくい状態になってしまい、ひどい時には不眠につながる可能性もあるのです。

もともと、睡眠は髪の毛にとって重要な要素と言えます。

なぜかというと、睡眠中には成長ホルモンが分泌されるからです。

成長ホルモンとは、体の細胞を成長、再生、修復する働きをします。

そのため、もちろん髪の毛の成長にも影響があります。

その成長ホルモンの分泌を促すためには、睡眠の質を上げることも大事なのです。

ストレスを運動などで発散する

ストレスをためないことも大切です。

ストレスをためていると、体は常に緊張状態になっています。

体が緊張状態になると、血流が悪くなります。

体への栄養は、血液が運んでくれますので、血流が悪くなるということは体のすみずみまで栄養が行き届かない状態を招きます。

そうは言っても、生命を維持するために動いている部分には優先的に栄養が届きます。

そうなると、髪の毛のような体の末端の部分では、早い段階で栄養が不足してしまうのです。

栄養が不足すれば、髪の毛が細くなったり、成長しなくなったり、新しい毛が生えにくくなったりします。

それが、薄毛へとつながるのです。

そのため、適度な運動などでストレスを発散させることが大切です。

まとめ!

AGAは完治しません。

でも、AGAを改善するための対処方法にはさまざまなものがあることをご紹介してきました。

すべてを試さなくてもご自身に合った対処法が見つかれば改善するかもしれません。

また、1つにしぼらなくても、気になったもの、できそうなものから試してみてはいかがでしょうか。

AGAは完治しないから治療してもしかたない、とは思わないでください。

むしろ、対処しなければ進行していくばかりです。

気になった時には、できるだけ早めに行動しましょう。