ハゲ予防を7つ紹介!おすすめはシャンプー&マッサージ?

ハゲ

ハゲを予防したい!どうすればいいの?

生え際が最近後退してきたり、地肌がすけて見えるようになってきた…このままでは、いつか自分もハゲてしまうのでは!?

そう考えて、不安になっている方は意外と多いものです。

しかし、いま手を打てばまだ間に合うかもしれません!

本当にハゲてしまう前に、ハゲを予防することがなによりも大切です!

今回はハゲ予防のためのシャンプーやマッサージ、ハゲが予防できる生活習慣など、今すぐできるハゲ予防の方法をご紹介します!

ハゲ予防で大事なこと

まず最初に「ハゲを予防するために重要なこと」をお伝えしておきましょう。

どんな予防の方法をするにしても、このことだけは忘れてはいけません。

早めに始めること!

いつからハゲ予防の対策を行うか?

その答えは「今すぐに」が正解です。

現在の状況がすでにハゲかけているか、まだ薄毛の段階でとどまっているか、もしくは今はまだフサフサかどうかは関係がありません。

ハゲてしまってからでは遅いのです!

のんびり構えているうちに、手遅れになってしまっては予防もなにもありません!

まだ毛根が元気なうちにしっかり予防して、ハゲないための予防策をスタートする必要があります。

「いつかは」ではなく「今すぐ」に。早めの予防策スタートが、成功のカギとなります。

継続すること!

これからご紹介するハゲ予防対策方法は、どれも簡単に行えるものばかりです。

日常生活にも取り入れやすいので、思い立ったらすぐにでもはじめられるでしょう。

しかし、はじめるのは簡単でも、継続するのはとても大変です。

ダイエットでも同じですよね?痩せようと強い決意でダイエットをスタートさせても、しばらくして挫折してしまう人はたくさんいます。

一日二日は努力できても、一週間、一ヶ月、一年…長い間モチベーションを保ち続けるのは、並大抵のことではありません。

しかしダイエットもハゲ予防も、継続こそが大事です。

「今日はいいや」「ちょっとお休み」自分の甘い誘惑の声に負けないように、強い意志を保ちましょう。

おすすめのハゲ予防7選!

それでは、いよいよハゲ予防対策をはじめましょう!

今回ご紹介するハゲ予防の方法は、全部で7つ。

どれも簡単にできて、今すぐに開始できるものばかりです。

これまでの自分の生活スタイルと見比べて、どんなところを改善していけば良いか考えながらチェックしていってくださいね。

早寝を心がけよう!

「睡眠のゴールデンタイム」との言葉を聞いたことはありますか?

「シンデレラタイム」との名称で呼んでいる人もいらっしゃますね。

ゴールデンもシンデレラも、同じ時間帯を指しています。

睡眠のゴールデンタイム(シンデレラタイム)とは、夜10時から翌日2時までの4時間のことです。

夜中12時から2時まで、と定義している人も稀にいますが、どちらが正しいかに関してははっきりしていません。

ゴールデンタイムに睡眠していると、成長ホルモンが多く分泌されるようになります。

新陳代謝もうながされるため、頭皮の肌質もレベルアップするんですね。

毎晩夜更かしするのはハゲの元!

仕事が忙しい人は大変かもしれませんが、ハゲ予防のためにはできるだけ早寝して、ゴールデンタイム中の睡眠を意識しましょう。

食事で3大栄養素を摂取しよう!

ハゲない健康な頭皮を作るには、栄養バランスをしっかり考えた食生活をしましょう。

食物の3大栄養素とは、タンパク質糖質脂質の3つ。

このうち、どれが欠けても健康な髪は生えません。

そして、摂取した3大栄養素を身体に循環させて、それぞれの働きを助けてくれるのがビタミンミネラルです。

3大栄養素にビタミンとミネラルを含めて、5大栄養素とも言われることがありますね。

ビタミンとミネラルもまた、不足しては健康な頭皮作りはできません。

ジャンクフードばかりの食生活は避けて、きちんとした食事を摂ってくださいね。

また、いくらハゲが予防できる食材や栄養素があったとしても、それ一品ばかりを食べ続けるのは望ましいハゲ対策にはなりません。

いろいろなメニューや食材を、バランス良く食べるのが一番ですよ。

すぐにできる有酸素運動をやってみよう!

スポーツはストレス解消のためにも、ダイエットのためにも良い行動です。

数あるスポーツの中でも、特にハゲ予防におすすめしたいのは有酸素運動です。

有酸素運動とはジョギングや水泳など、時間をかけてゆるやかに行う種類の運動です。

対する無酸素運動とは、筋トレや短距離走などの、瞬発力や運動強度の高いスポーツを指します。

有酸素運動がハゲ予防に良い理由は、有酸素運動で体内に酸素を取り入れることで、全身の血流循環が良くなるためです。

汗をかいて新陳代謝が活発になることも、頭皮環境の改善に役立ちます。

スポーツが苦手な人でも、ウォーキング程度の軽い運動なら取り組みやすいですよね。

有酸素運動で気持ちよい汗をかいて、ストレス解消しながらハゲ予防をしましょう!

タバコや飲酒はほどほどに!

飲酒や喫煙は、ハゲ予防の観点からすれば、あまりおすすめできません。

適度な飲酒であれば、むしろ良い効果があるとも言えます。

ストレスも発散できますし、血液の流れも活発になりますね。

しかし、過度なアルコール摂取は毒になります。

肝臓も疲弊しますし、アルコールの分解時にアミノ酸が消費されるため、頭皮へ栄養分が行きわたらなくなります。

成人病を予防するためにも、休肝日を設けつつ、アルコールは適度に楽しみましょう。

また、タバコの害に関しては言うまでもありません。

健康へのさまざまな悪影響はもちろんのこと、タバコを吸うと血管が収縮しますので、予防どころかハゲの元にもなってしまいかねないんですよ。

すぐに禁煙…は難しいかもしれませんが、まずは節煙からがんばってみましょう。

育毛剤を使ってみよう!

ハゲを予防するには、頭皮の毛根を活発に働かせなければなりません。

毛根を働かせるには、毛根の毛母細胞に、充分な栄養を送り届けなければなりません。

先ほど「三大栄養素を食事で摂ろう」とご説明しました。

しかしハゲ予防には、頭皮に直接栄養を送ってあげた方が、より効果的です。

つまり育毛剤とは、頭皮の毛母細胞への栄養ドリンクなのです。

最近ではさまざまな育毛剤が発売されてます。

ですが、予防としては頭皮のどのような状況にも対応できる汎用性の高い商品が望ましいでしょう。

チャップアップ育毛剤は男女とも使用できて、乾燥肌・オイリーなど頭皮の各状況にも対応可能です。

ハゲ予防ではじめて育毛剤を使用する人なら、チャップアップの選択はマッチング率の高さでおすすめですね。

頭皮に優しいシャンプーを使おう!

育毛剤を使って頭皮に栄養を届けても、洗浄力の強すぎるシャンプーで頭皮を傷めてしまっては何にもなりません。

ドラッグストアなどで売っている市販品は、洗浄成分として高級アルコールを採用している商品が多いため、あまりおすすめできません。

高級アルコールは洗浄力が強すぎるため、必要な皮脂まで洗い落としてしまうからです。

頭皮環境が悪くなる要因となり、ハゲを進行させてしまう場合があるのです。

ハゲ予防のためには、洗浄成分にアミノ酸を採用している、アミノ酸系のシャンプーをおすすめします。

人体を構成するたんぱく質の元になるアミノ酸ですから、頭皮に優しく汚れが洗い落とせます。

これまでドラッグストアで安価な高級アルコール系シャンプーを購入していた人は、ハゲ予防のためにアミノ酸系に切り替えてみてはいかがでしょうか。

頭皮マッサージをやろう!

シャンプー・育毛剤などのケアアイテムに投資をしたら、今度はコストゼロのハゲ予防策にもとりかかりましょう。

頭皮マッサージは道具も必要なく、使うのは自分の手だけです。お金をかけずにハゲ予防をするにはぴったりですね!

そもそもハゲてくる原因として、頭皮が血行不良になっているケースがあります。

そのため、ハゲを予防するには、頭皮の血流を改善するためのマッサージが効果的です。

マッサージのやりかたと適切なタイミングについては、後ほどご説明しますね。

おすすめのハゲ予防はシャンプー&マッサージ!

先ほどご説明したとおり、本格的にハゲ予防をするのには育毛剤の使用が効果的です。

しかし、まだそれほどハゲが進行していない人の場合は、育毛剤に手を出すのには心理的な抵抗感もありますよね。

また、育毛剤は高価な買い物ですので、経済的な面でも使用をためらう人が多いのはよくわかります。

シャンプーなら育毛剤ほど高額ではなく、かつ、これまで毎日使用してきたヘアアイテムなので、気持ち的にも取りかかりやすいでしょう。

また、シャンプーと相性がいいのが“頭皮マッサージ”です!

お風呂場で頭皮マッサージをすると、お湯で温まった頭皮がほぐれて、マッサージしやすくなるんですよ。

優しい成分で頭皮を洗いつつ、一緒にマッサージをするのがハゲ&薄毛予防には効果大!と言えるでしょう。

ハゲ予防におすすめのシャンプー&マッサージ方法!

具体的に、どのようにシャンプーとマッサージをすれば良いか、正しいやりかたを確認していきましょう。

特別なやりかたではないので、意識すれば誰にでも行える簡単な方法ですよ。

1. 丁寧にブラッシングする

まずはお風呂場に入る前に、髪を丁寧に、やさしくブラッシングしましょう。

髪のからまりをほぐし、キューティクルが摩擦で痛むのを防ぐ効果があります。

ブラッシングをすることでホコリやフケも浮かすことができるので、お湯で洗い流しやすくなるんですよ。

2. しっかり予洗いする

お風呂場に入ったら、さきほどブラッシングで浮かせたフケやホコリを、予洗いであらかじめ流してしまいましょう。

シャンプー前の予洗いは重要です。1~2分かけて、しっかり予洗いしてくださいね。

フケヤホコリを洗い流すだけでなく、予洗いには、あたたかいお湯で毛穴を開かせるという効果もあります。

毛穴が充分に開いていないと、シャンプーの洗浄効果が毛穴にまで届かないんですね。

しっかり毛穴の奥まで洗浄するためにも、予洗いは必ず行ってください。

3. 指の腹で優しくシャンプーする

シャンプーをするときに爪を立ててゴシゴシ洗うと、頭皮が痛む原因になります。

指の腹を使って、やさしく洗いましょう。

つけかたにも、ちょっとしたコツがあります。原液のまま頭につけず、少量のお湯で軽く泡立てからつけてください。

泡立ててからつけた方が、髪と頭皮に洗浄成分がなじみます。また、シャンプーの量も少量ですむので、経済的にもなるんですよ。

4. 頭皮マッサージをする

泡立てたシャンプーで頭皮を洗いながら、一緒に優しくマッサージしていきましょう。

マッサージは頭部全体を、おおむね3つの部位を中心にもみほぐしていきます。

頭頂部は五本指を大きく広げて、ワシワシと指を閉じたり広げたりします。

生え際から後頭部へは、シャンプーの泡を指で後頭部に送るようなイメージでマッサージしていきましょう。

耳の後ろから首の生え際あたりも忘れずに、指の腹でマッサージしてあげてくださいね。

爪を立てず、また、強い力は加えずに、シャンプーの泡を頭部全体に届けるような気持ちで行うのがマッサージのコツです。

5. 少し長めにすすぐ

マッサージをし終えたら、その後はシャワーですすぎ洗いです。

すすぐ際には「ちょっと長すぎ?」と思うくらいまで、しっかりとすすぎしましょう。

自分が思っているよりも、案外シャンプー剤は残りやすいものです。利き手と反対側の後頭部などは、すすぎ残しが多くなりがちです。

シャンプーの成分が残ってしまうと、頭皮の毛穴詰まりや肌荒れの原因になります。

泡が消えて、すすぎのお湯が完全に透明になるまで、しっかりすすいでくださいね。

6. 軽くタオルドライする

お風呂場から出たら、髪をやさしくタオルドライしましょう。

ある程度ここで髪をドライしておけば、ドライヤーの時間を短縮することができます。

タオルドライの際にも、タオルでゴシゴシするのは避けてくださいね。広がったキューティクルが痛んでしまいます。

タオルを押し当てるようにして、髪の水分を吸い取るようにしましょう。

髪が長い人は、タオルで髪をはさんでポンポン叩くと吸い取りやすいですよ。

7. 5~10分ほどドライヤーする

タオルドライの後は、きちんとドライヤーで乾かしましょう。

濡れたままの髪はキューティクルが広がっています。自然乾燥のままにしていると、髪が痛んで切れ毛・枝毛の原因になります。

頭皮の雑菌が繁殖する原因にもなりますので、必ずドライヤーで乾燥させてください。

ドライヤーは5~10分くらいの時間をかけて、熱が一箇所に集中しないようにしながら行いましょう。

80%くらい髪が乾いたら、ドライヤーのモードを熱風から送風に切り替えて、最後はやさしく冷風で乾かしましょう。

最後にハゲ予防におすすめのシャンプーを紹介!

最後のオマケに、ハゲ予防に効果が高いと評判のシャンプーをいくつかご紹介します。

先ほど「ハゲ予防にはアミノ酸系の洗浄成分を」と申し上げました。

以下にご紹介する3つも、すべてアミノ酸系シャンプーですよ。

男女におすすめ:チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーは、男性・女性の両方ともハゲ予防対策ができると人気の育毛シャンプーです。

さきほどご紹介したチャップアップと同じラインの商品なので、併用して使っても効果がありそうですね。

シャンプーの香りも軽いフルーティローズの香りで、男女問わず使用できます。

チャップアップシャンプーで採用されている洗浄成分は5種類。もちろんすべてアミノ酸系の洗浄成分です。

それ以外にも、頭皮頭髪のためのオーガニック成分を贅沢に配合しています。

シャンプーをしながらスキンケアもできる、優秀なオーガニックスカルプケアシャンプーですね。

ノンシリコンなのに髪がキシまないのも、髪の毛の長さがまちまちの男性・女性ともに使える理由のひとつです。

男性におすすめ:ブブカスカルプシャンプー

ブブカスカルプシャンプーは、乳酸菌が配合されたスカルプケア用シャンプーです。

頭皮の常在菌を適切な状態にしてくれる効果がありますから、ハゲの元となる雑菌の繁殖も抑えてくれそうですね。

生きたままの乳酸菌をシャンプーに入れることなんてできるの?と、はじめて聞いた人は疑問が生じてくるでしょう。

確かに、温度が50℃以上になると乳酸菌は死滅してしまいますから、通常の製造方法では乳酸菌を入れることはできません。

ブブカスカルプシャンプーでは熱を加えないコールドプロセス製法を使って、シャンプーを製造しています。

ちなみに、ブブカでは育毛剤も発売されています。

ブブカスカルプシャンプーを使ってみて良い調子ならば、育毛剤の併用も考えてみても良いかもしれませんね。

女性におすすめ:ベルタシャンプー

ベルタシャンプーは、女性向けのボタニカルシャンプーです。

シャンプー以外に育毛剤も発売していますが、それだけでなくベルタでは、トータルに女性の美しさをサポートするアイテムが揃っているんですよ。

シャンプーも、女性ならではの髪の悩みをとことん追求して作られています。

最近では薄毛・ハゲに悩む女性も珍しくはなくなりました。ライフスタイルや環境の変化にともない、女性の頭皮環境も変わっています。

ベルタシャンプーは「大人ヘアトラブルを頭皮から立て直す」をコンセプトに、ボタニカルパワーで薄毛予防に取り組んでいます。

ほのかな柑橘系の香りと、もっちり強い泡立ちで、シャンプーしながらリラクゼーションにもなりそうですね。

早めにハゲ予防しよう!

今回は、薄毛が気になってきた方や、将来ハゲないか心配な方のために、今すぐできるハゲ予防策をご紹介しました。

正直、どれも簡単な予防法ばかりで「これだけ?」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大事なのは早めの対策を打つこと、そして、継続することです。

いつまでも豊かな毛髪をキープできるよう、今すぐにハゲ予防をはじめてくださいね!